いちき串木野電力

いちき串木野市が出資している地域電力会社ですお問い合わせ

TEL 0996-33-6000(受付時間09:00~17:00)

お問い合わせお問い合わせ

いちき串木野電力について

ご挨拶

- 設立の趣意 -
(設立発表会 挨拶より)

代表取締役 田畑誠一(いちき串木野市長)

代表取締役
田畑誠一
(いちき串木野市長)

本年4月から電力小売り全面自由化がスタートし、家庭や商店を含む消費者が電力会社や料金メニューを自由に選べるようになり、これまでの大手電力会社だけではなく多様なサービスを組み合わせた様々な業種の事業者が参入するなか、自治体が関与し住民サービスと組み合わせて電力を提供する地域電力会社も各地で立ち上がりつつあります。  本市においては多くの地方都市が抱える少子高齢化・財政健全化・雇用創出などの地域課題や地球温暖化などの環境問題に対し、平成22年度の「西薩中核工業団地をフィールドとして行う薩州自然エネルギー工業団地構想」(㈱パスポート策定)を皮切りに、事業者・市民・行政が連携して行う再生可能エネルギーを活用した産業振興策として「環境維新のまちづくり」を掲げ、災害に強く環境負荷の少ない自立分散型エネルギーシステムの導入・検討を進めています。
この度、電力小売全面自由化を機に、地域電力事業として環境維新のまちづくりを更に一歩進め、エネルギーの地産地消を基盤として、さらに多くの市民・事業者の共生協働で地域課題を解決し、「電気からはじまる、新たな公共、新たなまちづくり」を主な事業目的とする、『株式会社いちき串木野電力』をいちき串木野市・地元企業・地元金融機関とともに新たな体制としてスタートいたしました。
小売電気事業を展開するにあたり、平成28年3月に福岡県みやま市と締結した地域電力事業等に係る協力協定に基づき、日本初となる自治体電力会社間のバランシンググループを形成し、電力の需給管理を共同で行ってまいります。今後、両自治体のみならず多くの自治体および地域電力が参加できる地域電力事業ネットワーク化によるコスト軽減及び住民サービスメニューの充実と経営の安定化を図って参ります。
次世代を担う子供達が末永くこの地で安心して暮らしていけるように、地域の皆様と共に「環境維新のまちづくり」を進めるため、本日はその小さな一歩かもしれませんが、この時代に生きる大人の責任として、誠実さと勇気を持って事業を展開し、多くの市民・事業者が参加して大きく成長することで、将来、「あの時代の努力で私達のまちは安心して暮らせるようになった」と言われるようにしなければなりません。
我々の小さな一歩が地域の未来にとって偉大な一歩になるように、志を同じくする方々のご参加を期待しつつ、ここに新たな『株式会社いちき串木野電力』を設立いたします。

平成28年10月21日

株式会社 いちき串木野電力
出資者一同
いちき串木野市 株式会社パスポート 合同会社さつま自然エネルギー 株式会社鹿児島銀行 鹿児島信用金庫

会社概要

社名 株式会社 いちき串木野電力
(小売電気事業者登録番号:A0342)
所在地 鹿児島県いちき串木野市昭和通111
代表者 代表取締役 田畑誠一(いちき串木野市長)
設立 2016年2月19日
資本金 1,000万円
事業内容 小売電気事業 等
株主 いちき串木野市
株式会社パスポート
合同会社さつま自然エネルギー
株式会社鹿児島銀行
鹿児島信用金庫

所在地


●車(高速道ご利用)
 南九州西回り自動車道串木野ICより約8分(約3km)
 >鹿児島市市街地から40分(約40km)
 >鹿児島空港からから60分(約65km)


●鉄道 JR鹿児島本線
 串木野駅から車で約5分(約1.5km)
 川内駅(九州新幹線)から車で約20分(約12km)

お問い合わせ

TEL 0996-33-6000
(受付時間09:00~17:00)
|定休日|日・祝・夏季・年末年始